So-net無料ブログ作成
検索選択
合気道 稽古日記 ブログトップ
前の10件 | -

受身マスターになりたい。 [合気道 稽古日記]

合気道の受身って、むずかしくないですか?
三四郎は、合気道をはじめたときから、悩んでおります。


以前、高段者でとても受身のやわらかくて上手な先輩に、
どんな感じでやっているか聞いてみたことがあります。

「受け身をとるときは、
相手を殺してやる~!というくらいの気迫をもって、
スキあれば攻撃できるようにしています」

三四郎は、相手を殺してやる~と思ったことが人生においてないので、
これはなかなかむずかしいなぁと思った覚えがあります。

「最も武道に向いていない性格」
と某師範から、お墨付きだってもらいました(自慢?)


先日、師匠にどういう感じで受け身をとればよいか聞いてみました。
(質問自体も漠然としていてスミマセン)

大事なのは
 〇中心をはずさない
 〇相手とのつながりを切らさない
 
受身には
 〇軽い受身
 〇重い受身
 〇柔らかい受身
 〇固い受身
 〇鈍い受身
  
があって、このうち固いのと鈍いのがよくない。
そして、自分の力量によってとるべき受身が変わっていく。
(最初は、怪我をしないことが大事で、
上手くなると相手を成長させるような受身を心がけるなど)

なるほど~すごいなぁ!
ずっと、成長して変わり続けるものなのだなぁ・・人生みたい。

実際に何種類かの受身をとっていただいて、体感しました。

少しづつでも、理想の受身に近づけますように[パンチ] 


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

復帰後はじめての稽古は、妹と一緒に。 [合気道 稽古日記]

約2年、稽古できなかった三四郎です。
(にっくき残業め~!!)
もちろん、部活のスキーも一切してません。


とにかく、身体がなまってる。

足腰が弱ってる。

筋肉がなくなってぷよぷよしてる。

手首が細くなってる。

持久力がなくなってる。

技を忘れてる。

道着のひもがちぎれてる(関係ないか)。


いつもの道場で稽古するにはあまりにもキケンすぎる!!
というわけで、妹をさそって、初心者向けの教室に参加してきました。


・・・・やっぱり、転がるのがスキ[揺れるハート]、みたいです。

膝行(ひざでいざって動く)するだけで、
脚がぷるぷるして、顔がうおーっ!となりましたが
楽しいのですね、これが。

後ろ受身で畳の上を転がるだけで、新鮮なのです。
とにかく、また稽古ができて本当によかったなぁと、顔がほころびます。


8年前に私と妹がはじめて合気道に遭遇したときの先生に
復帰後1日目の稽古でお会いできて、とても感慨深かったです。
これから、合気道をまた、一からはじめようと思います。

神様!三四郎に、残業をお与えにならぬよう
お願いします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2年ぶりに、稽古復帰します(祝) [合気道 稽古日記]

ついに、ついに、稽古に復帰しました[ぴかぴか(新しい)]

道場には、たいへん長らくごぶさたしてしまいました。

この2年、超~激務部署で夜な夜な残業し、
ひどいときにはタクシーで深夜に帰り、
翌日早朝に出勤×二晩連続というときもございました。


このたび、やっと刑期(?)を終えて異動し
自由の身になったぞーーーー!

とはいえ、「超激務部署から、常識的に忙しい部署に異動した」
という感じですが、だいぶましにちがいないです。

これから、稽古できるときに、できるかぎり稽古しようと思います。
社会人は、またいつ稽古できなくなるかわかりませんから[ひらめき]


神様、稽古できるようにしてくれて、ありがとう(はぁと)




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

合気道稽古復帰しました [合気道 稽古日記]

先日、(といっても先月)合気道の稽古に復帰しました。
膝を20針縫ってから、10ヶ月ぶりの稽古です。

残業で稽古に遅刻したので、大急ぎで袴をつけ、
道場に走りこみました。

はぁ~、帰ってきたなぁ[いい気分(温泉)]
その瞬間、なんだか実家に帰ってきたような気分になったのでした。

まだ、縫ったところがピンク色で皮膚が薄いので
膝を突いて体重をかけたり、こすれたりすると痛いです。

最初は、慎重に受け身をとっていたのですが
だんだんと楽しくなって、多少傷が汚くなったっていいかー[ひらめき]という心境に。
( ↑ 女子にあるまじき心境?)

結局、思う存分転がって、本当に楽しくて大満足[揺れるハート]

やっぱり、転がるのが好きみたいです。




・・・それ以来、残業で一度も稽古していない三四郎。

ぢつは、激務な部署に配属になりまして。
夜な夜な23時まで働いてるんだもんっっ[爆弾][爆弾]
武道でつちかった体力で、のりきります[exclamation×2]





nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

喪中です [合気道 稽古日記]

先日、義理のおばあさまが亡くなりました。
89歳でした。

生まれて初めて、人の最期を看取りました。
たくさんの家族に見守られて、
とても幸せな最期だったと思います。

家族の死で、家族の思わぬ関係を知ったりして
わたしにとっても、長くつらい大変な三日間でした・・


なんだか、まだ元気がもどらないです。。

結婚するということは、簡単なことじゃないのですね。
実感しました。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

合気道学校昇段祝い [合気道 稽古日記]

学校OG・OBのみんなで、
サザエさんの昇段祝いがありました[ビール]

本部道場近くへいくのは、本当に久しぶりです。
卒業してから、はじめてかも・・・[たらーっ(汗)]

かくいうみんなも、三四郎と同じく、怪我や仕事の都合で
当時(朝稽古→出勤→夜稽古が当たり前の生活?)ほど
バリバリにやっている人はほとんどいなくなっており・・

でも、サザエさんのがんばりっぷりを見習って
わたしも怪我が治ったら、マイペースでがんばろうと思います。

20090731224846.jpg
 ↑ やっぱり、ここでしょ。

それにしても、この面子、超~個性的な人ばっかりの集団です。
(本部道場まで来る人は、変わり者が多いのかしら?)

師範方に対する数々の失言(?)や無礼(?!)
地雷を踏んだ事件などなど、武勇伝やモノマネで、
最高に盛り上がりました。

やっぱり、学校っていいなぁ~

はやく、合気道がしたいです。





nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

一杯、いっとく~? [合気道 稽古日記]

こんにちは。
抜糸がやっと終わった三四郎です。

今は、糸の代わりに細いテープ(マイクロ何とか)で
縫った痕をカバーしています。
かさぶたもできてきたので、湯船にも少しつかれるように
なりました[黒ハート]

ちょっと痛いけど、階段の上り下りもほぼOK。
でも、素振り、宅ヨガ(ポーズを選んで)、
スキー用筋トレ(だんなさんにつきあって)もはじめました。

合気道と剣道の稽古ができるようになるのは
もうちょっとかかりそうです。

院長いわく、
「傷跡が醜くのこってもかまわないなら、稽古もOK」
だそうデス・・[たらーっ(汗)](半ば脅し・・?)

超~ひま人なので、おうちで飲むことも多々アリ。
暑かったので、枝豆とトウモロコシで乾杯しました[るんるん]

20090623194623.jpg

早く、稽古に復帰して、感動のビールをのみたいっ!

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

元気が出る言葉 [合気道 稽古日記]


病気になった時は、病気になりきった方がよろしい。
死ぬ時は死んだ方がよろしい。
これが災難を逃れる方法です。
                         by良寛

遊び人みっちゃんのサイトでこの言葉を知りました。
自分が怪我をしているだけに、ぐっときました。

何事も、過去も未来も考えることなく、
ただこの現在に集中して、一生懸命やれ!
ということと受け取りました。

良寛さん、禅僧なのにお酒を飲みタバコもすいまくり・・。
かっこよすぎです[黒ハート]


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

半分、抜糸しました! [合気道 稽古日記]

膝を縫ったところ、ブラックジャック(by手塚治)のほっぺにある傷
とおんなじ感じになっております[もうやだ~(悲しい顔)]

しかも、そこから、ピシピシと、お肉の隙間から
ブラックな糸がいっぱい飛び出てるうぅ~(オエ)

 三四郎 「なんか、すごく気持ち悪いです」

 院 長 「ふん、なにをいうか、縫った勇者が!」

 三四郎 「だって、手術のときは見てなかったですもん・・」


ということで、ひとつおきに半分だけを抜糸しました[ぴかぴか(新しい)]

完全に、傷口ができあがる(?)のは3ヶ月から半年だそうです。
ただ、そんなに長い間膝を曲げないでいることは不可能なので、
全部抜糸したあとは、いかに傷口を残さないようにするか、
綺麗にするかとの戦い&折り合いだそうです。

院長、こわもてだけど、三四郎の体に傷が残らないようにとても
がんばってくださっているみたいです。
(嫁入り前なのに・・っておっしゃっていたので、勘違いしてるかも[たらーっ(汗)]

ありがたいことです[exclamation]
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

右ひざ20針縫う怪我ぁぁ~(大泣) [合気道 稽古日記]

ごぶさたしております。
三四郎です[がく~(落胆した顔)]

ぢ、ぢつはですね・・・

富山の演武会に行く直前、ビルの階段(8段)で転倒し
頭から突っ込んですっころびました[たらーっ(汗)]

ちょっと、ボーっとしておりまして(いつもだけど)
普通に階段でこけた!
とおもったので、とっさに「手をつかなきゃ!」と手で支えられました。
頭から落ちた割には、顔も頭も無傷。

は~、痛かったぁぁぁ・・・

しばらくは、転んだ衝撃で動けず。
階段で、しばらく体育座りで休んでいると、二人の通行人が
大丈夫ですか?と心配してくださいました。

「はい、大丈夫です!(笑顔)」

すこし、落ち着いてきて足を見ると、パンツの下の膝から血が出てる。
あ~、けっこうすりむいてるなぁ。

何気なく、パンツをめくりました・・・

ぎゃーーー!!![どんっ(衝撃)]

お肉が、裂けてる~
し、白いものが見えてる~って、骨?!
オレンジの粒粒が、膝からもれてる~って、脂肪?!

衝撃映像です[爆弾]


仕事で移動中だったのですが、現場は幸いにも係りつけの病院の近く。
足からたら~り、たら~り、と血をたれ流しながら、
自力で病院へむかいました。

傷を見せたら、速攻で手術
(ほんと、院長がいてよかった~)

局部麻酔で膝の中身と表面合わせて20針以上縫いました。
(途中から数えてないって・・)
一部、麻酔が効いていないところがあって、そこを縫うとき
死ぬほど、痛かったです。

院長 「あ、悪い。なんか、麻酔が効いていないとこあったね」

3日間ほどは、痛み止めを飲んでも眠れず。
我慢しきれなくて、強い座薬を初めて使っちゃった[たらーっ(汗)]


まったく、なにをやっているんだか。

そんなわけで、現在しごく安静にしております。
富山の演武も、合気道の稽古も、剣道の試合も、しばらくおあずけデス[もうやだ~(悲しい顔)]

nice!(2)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 合気道 稽古日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。