So-net無料ブログ作成
全日本合気道演武大会 ブログトップ
前の10件 | -

第47回 全日本合気道演武大会出場★ [全日本合気道演武大会]

今年も、朝も早くから席取合戦に参戦し、フラフラになりながらも、
日本武道館で演武してきました。

門.jpg

今年も、席取合戦で戦力外通告。
先輩とはぐれてだいぶ出遅れました[たらーっ(汗)]
去年もそうだったと、先輩からお叱りが。とろくてスミマセン[もうやだ~(悲しい顔)]
(でも先輩が最前列に座らせてくれました★)

開会式.jpg

去年まで、演武大会でも、相手が痛くないか遠慮してしまって
中途半端な技になってしまっていた気がします。
今年は初めて、思い切りよく投げることができました[ぴかぴか(新しい)]
(精神的にちょっとだけ強くなったのかな。剣道効果もあるかも・・?)

少年演武.jpg
 ↑ やっぱり少年演武は、まめまめしていてかわいい~

師範のおっしゃった
「90秒の演武で息が切れるくらい思いっきりやりなさい」
というのができました。
それが一番うれしかったです[グッド(上向き矢印)]

女子チーム.jpg
 ↑ うちの女子チームは猛者ぞろいです[黒ハート]







演武大会、新型ウィルスの感染は大丈夫・・? [全日本合気道演武大会]

稽古の最後に演武大会の技を稽古しました。
(呼吸法・片手取り入り身投げ・片手取り小手返し)

とうとう首都圏でも新型ウィルスの感染者がでました。
今週末の全日本合気道演武大会には、
全国から老若男女の合気道家が集まります。

日本武道館という閉鎖された空間に大勢の人が集まって、
大丈夫かなぁ?

関西での浜崎あゆみのコンサートは中止、
高校生には、バレーボールの試合で
感染が広がったと聞きましたし。

------------------------
 都内でも、感染広がる。
 感染者に共通するのは、全日本合気道演武大会に
 出席していたこと。観客席ではマスクをする人もいたが
 演武ではマスクを着用しなかった模様(以下省略)
------------------------

とかなっちゃったら、すごく困る!

・・・そんなことを稽古後に先輩と話していました。

日本武道館にいる人が全員マスクをつけていても
それはそれで、コワイですけど。。




半身の強さ [全日本合気道演武大会]

半身の姿勢の強さを意識する稽古をしました。

相手が力をかけてきても、
正しい姿勢なら負けません。

これを利用した首締めを稽古していたら、師範から一言。

「その半身、考えたほうがいいよ」

見れば、残身でお相撲さんの 雲竜型
のごとくになっていました[たらーっ(汗)]
半身じゃあないじゃん!!




いよいよ今週末は
第45回全日本合気道演武大会です。
半身の姿勢に、重々気をつけて演舞しよう。

うちの道場は、第一部の道場演武、13時15分すぎから。
90秒。。毎年なのに、毎回ドキドキです。

47回 演武大会.jpg
 ↑ 12時開会、入場無料です どなた様でもどうぞ~



全日本合気道演武大会☆稽古開始 [全日本合気道演武大会]

演武会の季節がやってまいりました。
今年の演武の技は3つです。

 呼吸法
 片手取り入り身投げ
 片手取り小手返し

演武では、まずきっちりと落ち着いて礼をすること。
投げるときは、中途半端にしないこと。
姿勢を正しくすること。
畳全体を見渡すような広い目付けを意識すること。

と教わりました。
演武大会や審査は、自分の力を一段階あげてゆくのに
うまく利用しましょうとの師範のお言葉です。

三四郎の場合、演武となると、あせっているのか、
せっかちになってしまったり、技が荒くなってしまいます。
余裕がなくなるみたいです。
落ち着いて、しっかり動こう。うん。


それにしても、なんと穏やかで平和な稽古なんでしょうか。
近頃、剣道の恐ろしい稽古を体験したためでしょうか
合気道の静けさが胸にしみます・・・
この落ち着いた感じ、大事にしたいです。

合気道に、新たな気持ちで取り組みたいと思います[ぴかぴか(新しい)]



第46回 全日本合気道演武大会 in 日本武道館 [全日本合気道演武大会]

演武大会が無事に終わりました。
今回の演武大会での反省。

それは、「席取合戦の戦力外通告」を受けたこと、
でしょうか(笑)

20080524120155.jpg

毎年、大先輩2名が、演武会当日に朝早くから並んで、
2階席(客席部分1階)赤畳の前を取ってくださいます。
(師範に「はっきりいって(運営側として)、メイワクです」
といわれましたが)

先輩に加勢しようと、友人と早めに行きました。
いよいよ会場の時刻、いっせいに並んでいた人たちが
会場へとなだれ込みます。
(バーゲンセールの百貨店のイメージ)

先輩たちの後ろにくっついていくはずが、
あっという間にはぐれ、先輩たちとは違った入り口から入り、
うろうろと先輩を探しているうちに、席取タイム終了のゴングが・・・

わたしと友人は、合気道家にはありえないほど、
ふだんからボーっとした性格。
全日本から集まった、闘魂あふれる合気道家たちにもまれ、
弱肉強食の戦いにあっさりと敗れ去ったのでありました。

 先 輩 「この経験を来年にいかしてください!」

・・・先輩の厚情により、1列目の座席に座らせてもらいました。

武道家って、大変なんです(汗)

DSC00983.JPG

演武会の稽古 [全日本合気道演武大会]

先日も、演武大会の稽古をしました。
何度か実際にやってみて、師範にいただいたアドバイスです。

 技にメリハリがない、なんとなく投げているように見える。
 反動で投げたあとの姿勢が元に戻るくらい、しっかり投げる。
 技をかけ終わったら、半身の姿勢をつくる。
 
これを意識して、みなでもう一度とおしてみました。

 師 範 「う~む、なかなか、難しいね・・・」


人に見せる・魅せる演武って、難しいなぁと思いました。
というか、普段からしっかり・きっかり・メリハリをつけて
やっていればできるはずなのですが。

高段者の先輩が、「軽い受け身はダメだ」と師範のアドバイスを
受けていて、「軽い受け身」とそうでない受け身があるのかぁ、
と思いました。(見ていても、わからなかった)

技も難しければ、受け身も難しい・・・
ヘンな力が入っているのがわかるので、
思い切り投げられない自分が歯がゆいです。

思いっきり投げるとさらに腕力で投げてしまいそうですし、
下手なので、相手が痛くならないかと思うとできません。

意気地なしです。






鶴岡八幡宮 合気道奉納演武大会 [全日本合気道演武大会]

鎌倉の鶴岡八幡宮で奉納演舞があるというので、
近いですし、友人のお供でいってきました。

「奉納演武」と聞いて、てっきり、八幡宮の大階段の下にある
花嫁さんご花婿さんが儀式をする屋根つきの東屋風のところで、
神様に道主の演武を見せるのかしら・・?と考えていました。

↓てっきりここでやると・・・
DSC00979.JPG

でも、八幡宮内に武道館があり、正面に神棚風のしつらえが
整っていて、こちらで普通に演舞すれば「奉納」となるようでした。
(演武会の始まりに、拍手を打っていましたが、
 想像とだいぶ違いました~!)

20080511115339.jpg

30分ほどのぞいただけなのに、
この春から八幡宮の神主さんになったという知り合いに
八幡宮グッズをいただき、かなり恐縮しました。
白い袴が珍しく、なぜか演武大会で神主さんと写真撮影(笑)
そうとうなご利益がありそうです・・

参道では、酒まんじゅう・手焼きせんべい・みたらし団子を
いただいて大満足。

余談ですが、帰りにたっち(双子)と織田裕二のモノマネの人に
遭遇しました。たっちが、小さくて、ものすごくかわいかった!








第45回 全日本合気道演武大会・・・欠場 [全日本合気道演武大会]

週末は、日本武道館で、全日本合気道演武大会が行われます。
けろけろさんからの報告によると、道場のみんなは、
級長を筆頭に、ちゃくちゃくと、演目を稽古しているもようです。

今日も一筋の希望を胸に、病院へ向かいました。
ギブスをはずして、金時計のあやしい院長に見せました。

 院 長 「あれ?90度も曲がらないじゃん!前回は95度だぞ?」

 三四郎 「昨日は、うちでリハビリ運動したらスゴイ曲がりましたっっ!」(懇願)

 院 長 「だめだね。目で見るまでは信じない」(⇒ちょ~イジワル)

くっっそぉぉぉ~!!!
(きたない言葉でごめんあそばせ)

やっぱ、だめか。

ギブスが取れたら、せめて、見学には行けるとおもったのにぃーー。無念。
(日本武道館は、超満員&恐怖の階段&狭いシートでギブスは厳しいのであります)

みなさん、演武大会を存分に楽しんでくださいね。
遠くから、応援しています(笑)


袴も泣いている

・・・せめて、NHKとかで中継してくれてもいいのになぁ





第44回全日本合気道演武大会 アフター5 [全日本合気道演武大会]

演武大会終了後、毎年道場の面々と、東京駅で呑み会をします。
毎年、緊張感から開放されたのと、疲れとが手伝って、
けっこうな具合に酔っ払ってしまう人が、必ずでます。

今年の、ベスト酔っ払い賞は、なんと!
御年、66歳と62歳の年配コンビです。

彼らは、普段はどちらかというと寡黙でシブイ
いわゆる常識的な大人のイメージでした。(私の中では)

それが、二人とも日本酒でいい感じです。
東京駅から横浜までの帰りの電車では、大騒ぎ。
入ってくる数人が、赤ら顔のグループの雰囲気に気圧されて、
別の車両に移ってしまう始末です。(ちょと、迷惑でしたでしょうか?)

年配コンビに、横に座ったこれも酔払いの青年が、
抱きつくようにぴったりくっついて(日頃のスキンシップ不足か?)
お説教しているのが、笑えました。

年配コンビ、学生みたい・・・
生涯現役、という文字が頭に浮かびます。
そのしあわせそうな笑顔を見て、いいなぁ、と感じました。
(珍しく、酔っ払いに寛大なわたし)

くれぐれも、気をつけて、お帰りくださいませ。





第44回全日本合気道演武大会出場! [全日本合気道演武大会]

この週末は、日本武道館で演武大会がありました。
今年で演武大会も3回目、合気道をはじめて、2年5ヶ月。
時間がたつのは早いものだなぁ、と思います。

毎年、地元の道場で集まって、赤畳の前に座ります。
自分たちの出番以外は、師範方の演武を見るほか、
お弁当やおやつを食べたり、写真を撮ったり、
久々に会う知り合いに挨拶したりと、運動会のような雰囲気です。

 開会式

今年は、地元と学校に加えて、一般稽古からも出場しました。
出番のたびに、緊張と脱力を3セット繰り返したせいか、
道主の演武が終わるころにはヘトヘトでした。

 やっぱりビデオと一緒だった!                                         

学校の出番のときは、二列に並んで入場したのはよいのですが、
後ろから2番目で、畳に並んで座り切らず、非常にあせりました。

わたしたち、はみ出してるよ~!!
と思っている間にも、号令がかかり、
端っこで団子になって、技をかけていたような気が・・・。
(夢中だったので、あまり覚えていませんけれど)

初めての一般稽古の枠では、ふだんの稽古のように、
真ん中にいる師範の技をみて、同じ技を自分たちがやります。
どの技が出るのか、あらかじめ知らなかったので、
自分のいる緑畳から、真ん中の白畳の師範を必死に見ました。

たくさんの人の頭の間から、師範が小さく遠くに見えました。
日本武道館は、広いのですね、ものすごく。

どれもこれも、余裕のない演武です。
あたり前ですが、いつもより上手にできるわけもなく・・・がんばります!

 ちっこいけれど最強の先輩を囲んで






















前の10件 | - 全日本合気道演武大会 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。