So-net無料ブログ作成
検索選択
合気道とは ブログトップ

道場の初心者クラス レポート記事 [合気道とは]

SPORT FOR EVERYONE
(笹川スポーツ財団のサイト)で、
財)合気会での稽古の様子を紹介した記事を
見つけました!

合気道に興味がある人、
実際の稽古がどんな様子か知りたい人は
チェックしてみてください。

初心者クラスの体験レポート(写真付)が紹介されています。
Try it ! 合気道

心身錬成の「道」として完成された生命の
尊厳を肯定する現代武道
合気道とは

女性レポーターの方が、
「・・・決められた動きをこなしていくので、武道というより、
まるでダンスのように感じた・・・」
と書いていらっしゃていて、わたしも、最初のころは
そんな風に感じたなぁと思い出しました。

ダンスのように感じていたころが、ちょっぴり懐かしいです。

いまでは、すっかり逞しくなって・・・手足太っ!

nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

合気道とはなにか ② [合気道とは]

規範「合気道」基本編 より

合気道とは、武道である。
合気道は日本の伝統として昔からの柔術、
柔の技法を鍛錬の技術とし、その中に高い精神的な
哲理を生かした心と体の鍛錬の法である。』

『いたずらに力に頼り、他人と強弱、勝敗を相争うこと以上に
大切なことがあるだろうということである。
それは、お互いに切磋琢磨しあって自己の完成を願う
「求道」であるべきである。』

---------------------------------------------


「スポーツ」では、勝敗にこだわり、そこに熱中し、
相手に勝つためのメンタルトレーニングも欠かせません。
合気道は、試合に勝つことが重要なスポーツ・競技とは
根本的に考え方が違います。


武道は、そもそも武士が生死を賭ける、
生き残るための技術でした。
しかし現代で、誰かと武術で勝負をして、
勝つことにどれほどの意味があるのでしょうか。
(武士は負けると、死んでしまいますから、とても重要でしたが)

武道を現代に活かそうとする合気道には、
「相手を倒す」と言う考え方はありません。

それよりも、もっと大切なこと。
それは自分を磨くこと。
自然と一体になって相手と、すべてと、調和すること。

合気道は、自分を磨いて、心と体を鍛えていく武道、
といえると思います。
わたしは、合気道の他人と争ったりしないところ、
勝敗がないところが好きです。
(だから、試合もないのです)

みなさんは、合気道に興味がある人から、
「合気道ってどんなもの?」
と聞かれたらなんと答えていますか?

(自分の中では、合気道は「茶道の暴れる版」、
といったイメージなんですけど・・・)


------参考となる記事です-------
財団法人合気会 「合気道とは」
粂井謙一さんのHPより「合気道とは」
(粂井さんはミクロネシア連邦の連邦警察で
合気道を教えていらっしゃいます)

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

合気道とはなにか ① [合気道とは]

合気道をはじめる前、わたしは合気道とは何か、知りませんでした。
最近物騒ですし、自分の身を自分で守れたらいいなぁ・・・
と武道に興味をもったのがきっかけです。

 わたし 「武道を習いたいんだけど、何がいいと思う?」
 友 人 「うーん。顔に傷がつくのは厳しいんじゃないの?」

 わたし 「そっか、空手は蹴るから痛そうだね。柔道は首をしめられるらしいし・・」
 友 人 「合気道は蹴りもパンチもないし、型が中心で、試合もないらしいよ」

実際に合気道をやってみて、友人が言ったことは、表面的には正しかったです。
が、そのイメージは、正しいとも思えません。

合気道とは?

合気道暦2年と3ヶ月にして、改めて道場で頂いた教科書などで
調べてみることにしました。

②につづく・・・









nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
合気道とは ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。